アコ☆3mLOVE&PEACE!


by aco_cocoa

あるがまま(長いなー)

ヨガをしていると、自分の心の中の
『平和』とか『安堵』みたいな感覚がやってきて
ゆったりとした気持ちになります。

アコがヨガ教室に通い始めて1ヶ月ぐらいたった頃、
ひととおりヨガが終わって、最後『合掌のポーズ』をした時
ヨーコ先生がお話を始めました。

「この前私と娘が永平寺に行った時、
お話してくれた高僧の言葉が印象的だったので紹介しますね。」


野の花も鳥も ただひたすら あるがまま に生きている

その時が来たら あるがままに花を咲かせ

あるがままに鳴き 命いっぱいに輝き 咲きそして散る

人間も それでいい あるがまま でいい

自然のまま に生きて死んでいけばいい』


アコは合掌をしながら、私はこの教室に来るべくして
来たんだなーと思いました。

ヨーコ先生はよく
『無理せんでいーげんよー、自分の気持ちいいところ探してね~』
と言ってくれます。

‥‥ほんのちょっと前‥‥

もうパンパンになってる自分を感じでいました。
自分自身に『平気だよ~大丈夫だよ~』って言い続ける自分に
すごくしんどくなっていました。

今年になってアレルギーの皮膚炎がどんどんひどくなって
足にできた炎症がどんどん大きくなって、良くも悪くもならず
新進一退。

平気じゃないのに平気な振りして、人に大丈夫だよーっていうふりして
自分に大丈夫だよーって言っていました。

日中『私はダイジョーブ!』と言いながら、夜ガーゼを張り替えながら
終わることがない不安に毎日ワンワン泣いていました。

銭湯にいけるようになるのかなーとか、
好きな人できてもこんな体見せられないよとか
ネガティブな自分がモクモクと頭を支配し出すとブンブン頭を振る。

人前では元気、元気!平気、平気。アコはいつも元気だよ~!みたいな。

パンパンになってる自分の気持ち聞いて欲しいと
前に一度お邪魔したセラピストのサラさんのおうちに行きました。

そこで初めて他人に心の底からね弱音というか、大丈夫じゃないんだ!って
ワンワン泣きながらお話できた、ホント不思議なくらい正直に。

その時サラさんに言ってもらった言葉

『アコちゃんはとってもいい子だね~、
でももっともっと自分を好きになっていいんだよー

ポジティブなアコちゃんもネガティブなアコちゃんも両方愛してあげようねー
あるがままの自分でいいんだよー
ポジティブがあるからネガティブがある一体なんだよー。』

って。ほんでもってサラさんは、

『自分の中でキーーってなる自分があるじゃない、
それも愛すべき自分なのね、

そしたらキーーってなってる人を見たら、
そんな時もあるよね~ってわかってあげられる

プンプン!とかシクシクとか自分の中にそういう自分がいるから、
他の人がそうなってたら「そうだよね~」ってわかるよーってみてあげれる。
大事なのは『そんな自分を許します』なのね。

『わがままとあるがままは違うんだよー』
あるがままの自分をいっぱい愛してあげること。

アコちゃんは自分のコップがいっぱいじゃないのに、
回りにお水を配ってって今カラカラなんだよねー、

でもね自分のコップがいっぱいになって
溢れたら人に配ればいいんだよー、
それはアコちゃんわがままじゃないんだよー。』

肩の力が抜けて、『そっかー』って‥‥

それから自分の中で『あるがまま』という言葉が
アコの大好きな言葉になりました。

それ以来ゆっくりと、ネガティブな自分も大好きな自分やなーって
『許します』って言えるようになって、だんだん自分のことが好きになった。

‥‥それから半年が経ち‥‥

『無理せんでいーげんよー、自分の気持ちいいところ探してね~』
ヨガのヨーコ先生が落ち着いた声で言ってくれる気持ちいい時間が続いています。

ヨガを習い始めて、タイ式マッサージにであって
自分の中のコップがあふれ出して
少しずつ、今までもらったいっぱいの温かさをお返しできるアコでありたい。

ありがとう

ありがとう

いつも本当にありがとう。
[PR]
by aco_cocoa | 2005-11-28 23:20