アコ☆3mLOVE&PEACE!


by aco_cocoa

エコナプのお話

最近また周りで『エコナプ』というワードをチラホラ聞くようになってきたので、
今回書いてみようかなと思いした。(興味ある人だけ、ふむふむと読んでください)

e0093881_1025925.jpg使い捨てではない
『エコなナプキン』で
『エコナプ』。

生理の時使う、
布製のナプキンのことです。

アコも毎月の生理の時、
100%ではありませんが
愛好しています。
だいたい紙ナプ:布ナプは
2:8ぐらいの割合。

使い方でいうと、1日目の夜、アコは月経の量が多いのでパンツタイプの
紙ナプキンを使ってます。あとは、ほぼエコナプ。

エコナプではちょっとめんどう(出かける時荷物あんまり多くしたくない時とか、
量が多いのに長時間替えれなくてモレないか心配な時)は無理せず、
紙ナプキンを使って、毎月やってくる生理を快適に過ごしています。

エコナプを知るまでは、生理なくなってしまってほしーと言うぐらい大嫌いでした。
苦痛でしたー、不快でしたー、男に生まれたかったー☆

25歳の時、フェアトレードショップで知り合ったキョーコ(アコに食事のこと、
エコのこと、自然のこと、体のこと、いろ~んなことを教えてくれた友達)が
エコナプを作って紹介する普及活動をしていたので、出会った当初から
「いいよー、いいよー、アコこれいいんだよー」とすごく勧められていました。

でも、月経の量が多くて紙ナプキンでも気を張って使っていたアコには
『布』っていうのが、どーーしても抵抗があって、「それだけは堪忍!」と断ってました。

そんなアコが、「よしっ!エコナプを使ってみよう!」と決心させたのは、
エコナプを勧められた直後に行ったフィリピン旅行でした。

その旅行でアコは、いろーんな大切な気づきをいただいて『今のアコ』へ
グイーーーーッンと驀進することになるのですが、これは小出しに出していきます。

フィリピンのホームスティ先に着いてすぐ、アコの生理が始まりました。
アコのデカリュックの中には用意してきた大量の紙ナプキン。

(その当時)フィリピンのトイレにはエチケットボックスはあるわけなく、
アコの部屋に用意したビニール袋は、あっという間にパンパンになりました。
ナプキンゴミはマメマメ捨ててもらってましたが、改めて生理1回に
こーんなにすごい量のゴミを出しているのかぁ~!と愕然としました。

ほんでもって、異国にこの大量のゴミを捨てていくんだなぁ~と申し訳なくなりました。

フィリピンに行って、自然の感覚に近い生き方をしていきたいなーと強く思うようになって
日本に帰ってきたアコは、すぐキョーコに「エコナプ使ってみたい!」と言いました。

最初は、知識もまったくないので、キョーコが作った大・中・小の1セットを買って
いろいろ質問しながら、生理中盤から終わりまでにかけて使い始めました。

使い始めると、こーれが思っていた以上に快適☆!
コツを覚えるまで、接着テープがないのでトイレに落としたり、
交換するタイミングがわかんなくてちょくちょくトイレに見にいったり、
使い捨てじゃないので、洗濯の勝手がわからなくて困ったり‥‥してましたが、
今まで思ってた『苦痛』とか『不快』って紙ナプキンからくるもんだったんだーって
回を重ねる度に、慣れて『自分の生理』を落ち着いて観察できるようになってくる度に
わかってきました。

独特のムレるような不快感や、臭いは紙ナプキンによるもので、
エコナプを使うようになって、『生理』ではそんなものはないんだって
知ることができました。

洗うのも多少気を使いますが、慣れてしまうと洗濯も全然苦にならなくなりました。
外出する時も紙ナプと併用したり、目立たないようなエチケット袋を持っていって
替えてもって帰ります(血の臭いとかも全然しませんよー)。
少しつけ置きすれば、自然に血が浮いてくるので、軽く洗って洗濯機にポイッ。

使い始めて8年が経ち、少しずつ買い足してずーーと使っています。
市販のナプキンは結構するので、その分おこずかいの節約にもなります。

旅行がキッカケで始めた『エコナプ』ですが、160度ぐらいアコの『生理』に対する
感覚を変えてくれました。

『生理』ってキレイだなぁー、すごいなぁーと思うようになりました。
歳や食べ物の影響もあるかもしれないけど血の量や生理痛も減りました。

『生理』イコール『汚らわしいもの』という感覚がなくなり、『素敵な習慣なんだね♪』
といつの間にか思ってるアコがいることに気がつきました。
女に生まれてよかったな♪と思ってる自分に気がつきました。

キョーコが転勤して金沢からいなくなって、いつもキョーコに送ってもらっていたけど
鳥越の友達が作って売っているって最近知りましたー☆嬉しい偶然。

8月後半に草木染めして、ちくちく縫ってエコナプ作るよ~と教えてもらったので
その時は時間を作って、大量の玉葱の皮持ってお手伝いに行ってこようと思っています。

9月からスタートする、麻古繭1日開放の『3mピースディ』でいつか紹介したいと
思っています。アコがキョーコからいろんな種を蒔いてもらったように、アコも
ワクワクのいろ~んな種を飛ばしたいな~と思っています。

キョーコいつもありがとう、キョーコの蒔いた種は今も大きく育ってるよ。
[PR]
by aco_cocoa | 2006-08-07 17:15