アコ☆3mLOVE&PEACE!


by aco_cocoa

秋の風と雨、芸術の空

昨日、今日と肌寒くなーんだか確実に秋へ動いていってますね。
夏大好きなアコとしては、残暑の頃が一番寂しいです。
でも今年は残暑なくいきなり秋になりそうな感じ
‥‥ということは大好きな秋がもうやってくる!

この前スウさんと話してたら、
「アコちゃん、俺ねー、秋に向かうこの頃けっこう好きなんだー。」って
そう聞いたとたん、「アコも好き☆!」となってしまうラフでゆる~~い自分が好きです。

今スウさんに麻古楽アコをイメージした絵を描いてくださいとお願いしています。
スウさんは画家さんで、とても素敵な絵を描きます。

かなり絵に対しては好き嫌いがハッキリしてるアコが、スウさんと付き合おうといていた時
けっこう気になりました。『好きな人の絵がアコが受けつけない絵だったらどうしよう‥‥』

昔、美術学校の頃付き合ってた人の制作するものがなーんだか中途半端で(失礼な)
どーーしても好きになれなくて、彼の作品を見ると腹が立つ
(その頃のアコはとーーーってもとんがってたし)
自分の中での【アコ的、芸術は爆発ねんてー!】に合わなくて最後まで彼を認めることが
できなった。‥‥‥また同じように作品がアコの肌に合わなかったら‥‥なーんて。

おそる、おそる作品集を見せてもらったら、ホーーーッと安心しました。
スウさんの過去の作品は怖いけど、最近の作品はアコの好きな世界が広がってました。

「スウさんの絵の中には楽園があるね~」

これがスウさんの作品を見ての最初の感想。スウさんもアコの感想を聞いて
自分の中にある“楽園”をアコちゃんは、わかってくれるんだね!と喜んでました。

アコはマイペースにイラストの仕事も続けてますが、昔ほど描かなくなりました。
10代、20代の頃のように描く必要がなくなったといった方がいいかもしれません。

前は自分の心の中にあるものを絵でしか表現できなかったら
絵を描いたり、それに添える詩を書いたりしてました。

e0093881_16473799.jpg今は、いろんな場で文章も書けるし、
お話会もできる。手を使って
ボディワークで表現もできる。
自分の中の内観をスムーズに
出せるようになったので必要なく
なったという感じなのかもしれません。

また描きたくなってきたら、今のように
マイペースに発表していこうと思っています。
芸術の秋、なーんか久しぶりにパソコンに
向かったらこんな文が出てきました。

左のイラストは20代半ばの頃作ったもの。
麻の布に染料とペンキで描いたイラスト
『友達になろう』という題名だった記憶。

スウさんが描いてくれる麻古楽のアコの絵楽しみです♪
どんなアコがそこにいるんだろ~。ワクワクしてすぐせかしてしまいそうです。
[PR]
by aco_cocoa | 2006-09-06 17:02