アコ☆3mLOVE&PEACE!


by aco_cocoa

口に出すもんだー。

最近アンテナの感度がドンドン上がってるな~って感じます。

先週、友達とお茶してたら会話に出てくる人とか、会話に関係してイメージした人が
次々とそのカフェに入ってきて「(神様)見てくれてますねー」と思いました。

『アンテナの示すまま水の如く(抵抗なく)、願いのままに動く(感じる)』を
最近強く感じます。それは、自分を信じることだと思います。

生きることを許してくれている自分を素直に信じること、それは
生かしてくれている神様を信じることなんじゃないかなーと最近思います。

アコは、特別なにかの宗派や宗教を信じているわけではないのですよー。

最近感じたこと、『自分が大好き!この私でありがとう』って毎日を過ごすこと
それが神様が一番望んでることなんじゃないかなーって。

さっき、アコの尊敬する自然療法の“東城先生”の言葉集を何気なく見てたら、

~“祈り”とは生活そのもの~

って、そうなん、そうなん。今のアコの境地、まさしくそんな感じです。

おーーーっと、本題(もともと書きたいこと)を忘れて長々と書いてしまった。
この前、松本のハルさん&ハヤくんから『Shindig!』のビデオを
プレゼントしてもらって、やった~~!って話書きました。

‥‥その後に、またさらにプレゼントがあったので報告しまーす。

さっそく『Shindig!』をスウさんちで見てました。‥‥で、また熱く
“エド サリバン ショー”が大好きだった、“ジャニス”が泣けたって話をしてたのです。

するとスウさんが、
「あーーー、もしかしたら俺のビデオコレクション(昔興味のある番組をテープに
撮ってた)の中にあるかもしんない。‥‥たぶんあるわー。」って。

「えーーっ!もう10年以上前だよー、ホント~、探してみれる~?」
「うん、たぶんすぐ探せるよ。待っててね♪」

そうサラリっと言い残し、(まだアコが未知の)奥の部屋にゴソゴソ入っていきました。

「アコちゃ~ん、あったよー♪たぶんこの中に入ってるよー!」

e0093881_13321011.jpgそのビデオの背には、
“エド サリバン ショー”
“ジャニス ジョプリン”
“ジェームス ブラウン”
ってしっかり。

「うぉーーー!」
「さっそく見てみよう♪」

あの懐かしの声、
「エド サリバン ショー」

ベタに解説するデーブスペクター、マイペースなマイコメントを言いさくる荻野目慶子、
それを無情にも切り、テンポよく仕切っていく黒柳徹子‥‥う~ん懐かしい。

もちろん、ありましたよー!待望のジャニス!歌という名の叫び、そして祈り。
昨日も思ったけど、歌とか踊り‥‥“音楽”って“神への祈り”なんだって。

いやー、嬉しかったッス。言うまでもなく、そのままスウさんのビデオコレクションを
2人で見続けました。やっぱ音楽はいいです、最高です。

出会う、10年以上も前に、同じものに興味を持って同じものを感じていた。
たぶん、そのビデオは“今2人で共有する”ために約束されてたものだと思いました。

ありがたいなー。ホント感謝です、毎日が祈りです。ホントありがとう。
[PR]
by aco_cocoa | 2006-11-21 14:01