アコ☆3mLOVE&PEACE!


by aco_cocoa

虹の中で生きている

7日には通信を出して以来、毎日毎日新しい出会いと、温かいつながりに
胸を熱くさせながら、今淡々とアコを楽しんでします。

ほーんと、ブログで書きたいこといっぱい‥‥毎日あり過ぎてパソコンの前に座ると
胸がいっぱいになっちゃって「このワクワクをアコの中でもっと味わおう」と
思って止まります。

通信を出してあちこち配り出して、10日寺町方面に配りにいってみよー!と
バイトがお休みだったマナと一緒に出かけました。

まずは2人が『今もっとも金沢でおいしい!と感じるパンを焼く』、寺町大丸堂へ。

寺町大丸堂さんは、寺町の住宅街の中の美容院の庭入っていってある
ゆる~いパン屋さん。マナの憧れ(憧れのオーブンでも焼いてる)だそうです。

駐車場は、お店を通り過ぎて少し、歩いて2、3分のとこにあります。

小雨の降る中、めずらしく傘持って、アイアイ傘でマナと歩き出しました。
歩き出してすぐ、サワ~~~っと日が差してきて雨が止んで
雲の間からさす優しい光が自分たちの歩く道路を包みました。

マナが、
「こーんな時はぜったい虹がどっかに出てるよー、探せ探せ~♪」
とウフフと笑いながらアコに言いました。

「ほんとだー、出てそう、出てそう。探そー、探そー♪」アコも空を見渡します。

「虹出てないね~、見えないどっかで虹出てるよー、今見えないだけやー。」
とマナは言いました。

アコはその時フッとフワフワ思い浮かんだ言葉を言ってました。

「アコとマナは今、虹の中にいるんだよー、中にいるから見えないんだよー。
あーーー!本当は、気づかないだけでいつも虹に包まれてるんかもしらんねー♪」

マナは、ブッと吹き出して
「アコは詩人やね~、そうかもしれんねー♪」

「そー考えたら楽しーーーじゃ~ん!」2人で大丸さんへ向かう角を曲がりながら
わはははははっ~と顔を見合わせながら大笑いしました。

こんな話あたり前に、一緒にできる人いて幸せやな~と思いました。
大好きな大丸堂のパンを買い入って、淡々と作業を進めている店主さんに
お話して通信とショップカードを渡しました。

その間にマナが大好きなパンを選んでました。ホントーーーにっ!うまいここのパン。

オジサンの味がします。マナと同じような自分のことは不器用だけど
パンが純粋に好きなんだーって温かい味がするんですよ。
なーんか変な雑味(雑念)がない。

あの名言、「自分、不器用ですから‥‥」って嘘のない味がする。

次に前々から行ってみたかった『石けんと絵本 宇吉堂』さんへの行き方を聞きました。
大丸さんは、すごく丁寧に教えてくれました。本当にありがとう、また伺います。

車で数分、宇吉堂さんに着きました。人なつっこい宇吉さんと
ほんわ~んとしたカメリアーノさんが出迎えてくれました。

入ってすぐなーんだか懐かしい感覚がありました。すっごく好きな空間だーって。
石けんやエコグッズ、自然療法の商品、絵本や料理の本、からだの本、環境の本
などなど、アコ好みな本・本・本・もの・もの・もの・ひと・ひと。

自己紹介して通信渡してゆるゆるお話してたら、気がついたら2時間ぐらいいました。

なーんか初めて会った感じがしないんですよー。前にも会ってますよねー。

あんまり長いしましたねー、今度はスウさん連れてきますーと言って
重い腰をあげて帰ろうとした瞬間。

カメリアーノさんが、「腰がなんだか辛い、ぎっくり腰になりそう‥‥。」と
ヨタヨタ前を通り過ぎました。

アコんにち以上に寺町の古い町屋に住んでらしゃるし、冷えたんですね。
クリスマスのキャンドルナイトの時、ぎっくり腰になりそうな友達を
友達のつだっちがゆらゆら~とゆらしてほぐしてる間、“骨と筋肉の楽しい関係”に
ついて話てくれた情景を思い出しました。

(あー、あの瞬間は、ここへの伏線か~♪ 神様ーわかりましたー!)と思いました。

「もしよかったら、自分のやれそうなことしてみましょうか?‥‥」

「ありがとう、少しでいいよ。助かるな~」カメリアーノさんはゆっくりうつ伏せになりました。

ふらふら、ゆらゆら、ふ~わふわ。アコはあの時のつだっちをイメージして
丁寧に腰から背中、腰から骨盤にかけてゆらしました。

ちょっと踏み踏みして金魚運動して終了~~~。

「今日は、冷えないように様子見ながら石引温泉行ってみますー。」
にこやかで、かわいい宇吉さんとカメリアーノさんは笑います。アコもマナも笑います。

「また来ます~♪」 「また来てね~♪」 お別れしました。

車に乗って、さ~うちらも温泉銭湯へ!

運転中マナが言いました。
「ゆれるカメリアーノさん見てて思ったんだけど、スウさんに似てるね。」

「あっ、確かに!アコも思ったかも!なんか穴の空いたセーターを
軽く着こなす辺りもすっごく雰囲気似てる。ステキなお2人やったねー。」

「そうやね~、スウさんが50代になったらあんな感じな人になりそう。
今日もステキな人たちに出会ったねー、よかったねー通信作ってー。」

マナも嬉しそうに言いました。アコもそうやな~と嬉しく思いました。

うちらはいつも虹の中を生きている。温かい虹の輪に守られてる。
[PR]
by aco_cocoa | 2007-01-19 17:54