アコ☆3mLOVE&PEACE!


by aco_cocoa

誕生日ありがとう、感謝。

6月に入ってなんだか急に気持ちソワソワ忙しい‥‥でもひと段落。

いつもの麻古楽、てくてく楽空通信の編集、印刷、そしてノジくんのワークショップ。
濃ゆい、濃ゆい1週間でしたー、そんでもって学び多く温かい1週間でした。

6月7日に34歳の誕生日も向かえ、多くの方に祝っていただきありがとうございました。

愛されることってほんと素敵。生まれてきてほんとよかったよ、神様。

7日に目覚めると、いつもより周りがクリアー。
仰向けでゆっくりと目を開け大きく伸びをしながら34年前の自分とシンクロ。

「はぁ~、34年前の今アコは同じようにお母さんのお腹の中から大きく伸びを
しながら出てきたんだな~。ありがたいな~、すごいな~。」

お父さんと、お母さんの顔がほわわぁ~んと浮かんできて目をつむった。
ご先祖さまと神様に静かに祈る。爽やかな始まりでした。

生まれたのは朝の7時35分。アコの始まり、すべてのものに手をつないだ瞬間。
朝のバイトに向かうちょっとの時間、その時時計を見ると6時35分。

バタバタとバイトに向かう、大きく「おはよ~ございまーす☆!」って挨拶。
バイトを始めてもうすぐ1ヶ月半。やっとバイト先の人たちとも仲良しになってきて。
(アコは超人見知り&照れ屋なんよー、実はの実は)

帰ってきて、マナが取り寄せたパン食べて。てくてく通信の印刷用の原稿の
最終チェックと印刷準備。シャワーに入って紙屋さんへ。

通信の紙にはこだわってます、手に取った人がワクワクしたらイイな~と
その月のイメージ大事にして、綺麗な色探して手に取る人の顔浮かんでニッコリ。

そこからワークショップがあるお寺へ。

ワーク終了後、いつもお世話になってる印刷させてくれるお友達の会社へGO~♪

印刷をしながらお互いに最近の気づきや今後のチャレンジについて
話したりして、お互いふむふむってうなづきあって勇気分け合う。

みんなみんな次の自分模索してる。そんでもって優しさ分け合ってる。
このお友達いなかったら今のアコに通信は出せない、ほんと感謝。

元気な親がいて、温かい仲間がいて、理解してくれる応援者がいて
今まで生きてきて一番今が幸せや、そんでもって続いてく今ここ。

お母さん、生んでくれてありがとう。お父さんいつも守ってくれてありがとう。

こんな幸せな子はいないって、アコは2人の誇りになりたい。
つないでくれた多くの血に感謝して、1つ1つを大事に生きていきます。

まだまだ全然、親不孝なアコがいて、安心させてあげられない自分が
たまにふがいなくて涙があふれてしょーがない時もあるけど、もうちょっと待ててね。

大好きな両親に愛を贈ります。誕生日ありがとう、みんなありがとう。
[PR]
by aco_cocoa | 2007-06-10 09:26