アコ☆3mLOVE&PEACE!


by aco_cocoa

それからの変化(その参)

ノジくんのワークショップに参加して、スムーズに流れたこと、すんなり決めれたこと。

ここ数ヶ月いろんな人に相談してた“時間”で区切ったメニュー形態。
なんか変? どっかモヤモヤする? なんだろ? ってボンヤリ思ってたこと。

今まで麻古楽では、足ツボメニューの他に、
タイ古式60分、90分、120分で時間で区切って価格を表示してまいした。

ゆっくり、ゆっくり流れたい。もっと時間を気にせずやりた~い☆
ほぐれることを焦らせない、“相手の時を待つ” ワーカーになりたいと思ってました。

昨年の11月頃、仰向けになった相手の背中に自分の手を添えた時から、
“ただ淡々と待つ”‥‥、フワッと自分の手の先の筋肉がほどけた感覚。

なにも矯正しなくても“自分で気づいてほどけた緊張”、その時の手に覚えた感動。

その後フワフワとその手の感覚を頼りに自分なりに取り入れてたら
トレガーアプローチの“つだっち”に出会った。

あ~やっぱこれでいいんや~‥‥つだっちのワークに出会えた時の安堵感。

その後もいろんなボディワーカーとお友達になっていろんなお話をした。

もう1ステップ!そう思った時、ノジくんのワークショップを受けた。

「相手のブロックにフォーカスしない。これは戦いではなく握手みたいなもの。」
なんか今の自分にピッタリな感覚をいっぱい教えてもらえました。

そこでは、自分のからだに負荷をかけないワークの仕方を中心に習いました。

お互い気持ちよくなっていくワーク、タイ古式の別名 “2人でするヨガ”。

なんかやっとその意味がわかったようで毎日ワクワク通った。

ノジくんはゆっくり、ゆっくりお話する。深く、深く息を意識して。
まるで大切な陶器をさわるように、ゆっくり、静かに、どこまでもおだやかに。

自分が気持ちいい時間の使い方、からだを痛めないワーク、それは相手にも同じ。

そんな感じで毎日のんびりノジくんのワークショップに通ってたら
前から決心できなかったことが、すんなり決めれた。

時間を気にせず、お互い無理せず、その出会い、その瞬間を楽しもう。

麻古楽は、7月よりメニューを一新します。
[PR]
by aco_cocoa | 2007-07-02 16:22