アコ☆3mLOVE&PEACE!


by aco_cocoa

ホットケーキな時間。    

お昼、マナが 焦げ焦げホットケーキを作って食べて バイトに行った。


腹いっぱい 玄米チャーハンを食べた後だったので ほぅ~と(うらやましく思いつつも)

そのほうばる様子を そのまま見守っておりました。




今日はまた 天気がよい~。




お客さんが貸してくれた 本 をそろそろ読まねば‥‥。


(またちゃ~んと歯を磨いたり、コンタクト外してみたり、うたた寝準備満タンで)

座布団と毛布を用意して コタツに入る。



本を読み出す ‥‥ 案の定 ページめくりながら そのまま寝る。





至福の時間。




あ‥‥‥ ‥‥‥ 寝てた。  ←寝る気満々だったクセに。




気がつくともう夕方。




あっ! ホットケーキ焼いてみよ~♪ (マナより うまく焼いてみたい!と心に思う)


本棚にあった “ 昔ながらのおやつ ” という本を開き調べ出す。




あった、あった “ ホットケーキの作り方 ”  な に な に ‥‥。



台所に行くと 材料が一通り揃っていたのですぐ作り始める。





玉子と牛乳を混ぜ混ぜしたり、粉振るって入れてみたり ボウルの中で種ができてく。


あ~ この感覚久しぶりやぁ。



なんか 小さい時 お母さんと一緒に作ってる 自分とシンクロした。





ホットケーキが大好きで 食べ過ぎて 気持ち悪くなったり


ボウルについた種を なめて(なめ過ぎて) お母さんにピシャリと怒られたり


焼きながら 表面に プツプツ出てくるの見ながら




ホットプレートで 焼いてくれるお母さんと 嬉しそうにおしゃべるする自分思い出した。




1人で いそいそと ホットケーキを焼きながら


大切な温かい時間へ シンクロしてた。




溶かしバターに メープルシロップ  さすがまなびぃのお蔭で揃ってます。




本に書いてあった “ 焼き方のコツ ” のお蔭で焦がさずイイ感じに焼けました。





ナイフと フォークでいそいそ 食べてたら 2枚目でお腹メーターがフルになった。



あ~ぁ (小さい時と同じで) 2枚は多いわぁ~ とにんまり笑う。





その後 落ち着いたお腹で 借りた本 読んでたら なんか涙が出た。



なんか 無償に 電話かけたくなって (特別用もないのに) 実家に電話した。


「あらアコちゃん、珍しい 元気してたの~?」 電話に出た お母さんの 声。


穏やかな お母さんの声に ホゥ とする。





ちょっと話てすぐ電話は修了。


いーや、そのままで と思う。 





そのまま 一気に最後まで その本を読み切る。





わかってる って そんなことわかってる って思ってたけど 


今の自分を整理する ピッタリな本だった。




終わってスウさんにそれを そのま~んま報告すると


「まっすぐなアコちゃん、その本も 神様のプレゼントだったね。 よかったね。」





ホットケーキな時間、 大好きなお母さんと ワイワイと分け合う兄弟との時間。


今日は、今の自分にちょうどいい ホットケーキな時間だったんだなぁ~と思う。





また焼こう、 今度は1枚半を意識して。

e0093881_23104158.jpg

[PR]
by aco_cocoa | 2008-03-27 23:14