アコ☆3mLOVE&PEACE!


by aco_cocoa

<   2006年 07月 ( 12 )   > この月の画像一覧

帰ってきましたー!

濃過ぎる、濃過ぎる沖縄タイムはあっという間だったー!

26歳の時、フィリピンに旅した時の大切な経験がお腹の中から
湧き上がってきて、「あぁー!自分も自然の中の存在なんだー☆!」と
感動の連続でした。沖縄の風になってきました。

自分のタイ古式への課題も浮き彫りになったし、
自分が何を発信していきたいのか「そっか~」とぼんやり見えた。

なにより、4日間ずーと一緒にいて、AaTYの意味とか絆がより強くなったなぁと思う。
お世話になったリチャードのすごさ、優しさを忘れない、また会いにいくぞ。

また少しずつ書いていきたいと思います。
いっぱいすごいことがあったよー、スピリチュアルなこともいっぱい。
生かされてるって綺麗なことだねー、すばらしいねー、神様ありがとう!
[PR]
by aco_cocoa | 2006-07-27 09:56
いよいよ明日からAaTYの研修旅行&慰安旅行『O KI NA WA!』です!
ヒナ先生、スウさん、アコで沖縄に旅立ちます!

23日から26日まで、沖縄時間楽しんできます!
沖縄にはヒナ先生のタイ古式に影響を与えた人がいるそうで
習い始めた頃から「いつか会わせたい!」と言ってくれてました。

つーいに明日会えます!どんな人か楽しみだぁ~。
そんでもって沖縄の水族館や綺麗な滝を見にいこうと、ワクワク。
お互いほぐしあいの交流もするそうです、ドキドキ。

シーサーギャラリー『ゆしびん』にも行ってくるぞ~。
いいシーサーにもご縁あったらいーなぁ。

いっぱい、いっぱいパワーもらってきます!ヤギ汁食うぞー☆!
[PR]
by aco_cocoa | 2006-07-22 23:17

枇杷の葉コンニャク湿布

今日は、『自然療法』と月1料理教室のメンバーがアコ宅に来てくれました。

色白美人のカレンさん、とーても頑張り屋な方で毎日のハードワークに加え、
休日は友人と田んぼチームを作って毎年おいしい無農薬米を作ってくれています。

6月は、仕事と田んぼの世話が重なってずーと調子が悪かったそうです。
「すぐ来たかったんだけど自分も動けなくて‥‥やっと来れました」

青くピカピカ光るキュウリとピーマンを袋いっぱいお土産に持ってきてくれました。

足湯するとポカポカからだも温まって、ほっこりゆるむので
横になってもらっても、その世界に入りやすいような気がします。

手当て法の中に『枇杷の葉コンニャク湿布』があります。
将来的にボディワーク+手当て法も提案していきたいなーと思っています。

「足浴と枇杷の葉コンニャク湿布どっちしたい?」と聞くと
「コンニャク湿布がいい!」と言いました。

『自然療法』の手当て法は、昔から身のまわりにあるものを使った手当ての方法。
コンニャク芋を使ったコンニャクを10分茹で、タオルで2重3重で巻きます。
それを前に言った『肝臓・腎臓・脾臓・丹田』の手当てに使います。

カレンさんに仰向けになってもらって、最初に肝臓と丹田の部分に枇杷の表葉の
部分をあて、コンニャクをそれぞれ置きます‥‥それで30分。

今度はうつ伏せになってもらって腎臓の部分に枇杷の表葉をあててコンニャクを
置き‥‥30分。熱さは無理をせず、タオルで調整します。

最後に、水で冷やしたタオルで脾臓を冷やします。
終わって枇杷の葉とコンニャクをかたずけててビックリ!

e0093881_22344176.jpg
「カレンさーん!見てみて~☆
腎臓にあてた葉が黒く変色したよ!」
興奮気味にアコが葉を見せました。

「ホントだ~!すごーい!」
カレンさんもビックリ目を丸くしました。

枇杷の葉温灸の時に説明をしましたが
症状があるところを手当てすると
枇杷の葉が黒く変色します。

「右の腎臓かね~、左かね~。
さぁー、ではでははじめま~す!」
e0093881_22345170.jpg田んぼの疲れも出ているし、腰痛もあるので
下半身+腰中心のセッションにしました。

ゆっくーり仰向けで足をほぐし、ストレッチして
うつ伏せになって、いざ腰の辺りを触りだしました。

「いつも疲れて痛むのって右?」
アコが聞くと、「そうなのーナゼ?」

左の腎臓の部分が柔らかいのに対して
右の腎臓の部分は固く腫れてます。

「たぶん、黒く変色したのは右側の葉だねー。」 「そっか~。」

最後にゆっくりお茶しながら、おしゃべりして「楽になったよー」と帰ってくれました。
セッションする度に感じるのは、みーんなみんな頑張ってるってこと。

みーんなアッチぶつかり、コッチぶつかり模索して一生懸命生きてること。
アコが少しでも笑いと笑顔とボディワークで心もからだもほぐしていきたい。

『こころがゆるむと、からだもゆるむ。みーんなみんな自分にまず優しく』
[PR]
by aco_cocoa | 2006-07-22 22:54

気の交流、空間の共有

仕事を辞めて2ヶ月弱、ほんとあっという間、本当に日々早くてビックリしてます。

やーっと、アコらしい1日の感覚がついてきました。
朝起きて、掃除して、(朝か夜ゆっくーりと温灸して)、ご飯炊いて食べて
思いついたもの作ったり、からだの勉強したりetc‥‥あーーっと気づくと夕方。

マナと夕飯作って、今日1日のことお話してホンワカして‥‥。
まずはコツコツ動く、“麻古楽”をどうしていくか考えて知ってもらうこと。
ありがたいことにお友達も協力してくれてます、本当にありがたい、感謝!

今日お友達の紹介で、出張ボディワークに行ってきましたー☆!

朝から緊張してましたが、ありがたいことに朝から頼まれ仕事があったので
変な力が入ることなく良い時間を過ごすことができました。
マナの代わりに何軒かパンの配達に出ました。

「今日もありがとー♪いつもありがとー♪またお願いしまーす♪」
いつもの笑顔に会える瞬間、大好きな人たちとも交流。

出張セッションに向かう途中、少し時間があったので、
ヤーチャンのうちに寄りました。ヤーチャンも自宅でお店をやっています。

いろいろおしゃべりして、さぁー今から行ってくるわ~☆!と立ち上がったら、
ヤーチャンが、「ちょっと待って!アコちゃん!」とパタパタと動き出しました。

「アコちゃん、せっかく今から行くのに今日すっぴん?同じしてもらうなら、
ツヤツヤしてかなきゃ♪自分の価値を高く演出していくのも大事なことやよ☆」
と手際よくアコをツヤツヤな素敵さんに仕上げてくれました。

「いつもありがとー♪素敵になった~♪」プラスのパワーをいただけました。
そのお蔭もあって、とーても顔晴れて、アコらしいセッションすることが できました。

ひさびさ~~のセッション、めちゃくちゃドキドキだったーー!

今日行った先の方は、ヨガと整体の先生でした、
「自分を調整するのに、私のスタッフさんにお願いしたりするんだけど、
緊張してしてくれないのよ~」と言われ‥‥、もー完全に吹っ切れました☆!

こりゃ~~アコそのままを素直に表現するしかない!と!

そのセッションの間、ポカポカと温かくなる手の先に感じたことは、
『あなたとの気の交流が心地いい、この空間一緒に楽しめて温かい』という幸せな気持ち。

最後終わりかけに、「ほぅー」とほっこりしたため息をくれました。

すごーく素敵な方で終わっても、お互い尽きることなくワイワイお話していると、
「8月はアコちゃんどんな予定?この日にまた来てね」と約束をれました。

お話していると、その人もいろいろチャレンジしている人でした。

その人が、新しいチャレンジを始めたアコに響く言葉をくれました。
「ワクワクすることをしてたら、絶対成功するわよ、 心配しなくて大丈夫。
ワクワクと不安は100円玉の裏表なもの‥‥あたりまえの感覚なのよー。」

なーんか緩ませようとした側が、反対に緩ませてもらった。
またキラキラの勇気をもらえました。ありがとう、今日も心に落ちた最良の日。

やっぱりセッションは最高やー、 アコはほんと幸せもんやー。
[PR]
by aco_cocoa | 2006-07-21 20:43

梅雨の晴れ間

各地ですごい雨模様みたいです。なるべく最近は時間をみつけて
源泉かけ流しの大衆浴場、湯涌の『湯楽』にゆっくりつかりに行っています。

兼六園からあがってあがって、北陸大学を越え、キレイな(蛙の声が聞こえる)
景色にあります。
昨日もすっごい雨の中行ってきましたー!すっごく気持ちいい。露天最高!

「明日、仕事お昼で終わるから、早めに出発していこう」とスウさんと約束しました。

朝起きてみると、今日は晴れ模様!なーんか久しぶりに日の光が差し込んで
「あ~~こんな日早めに湯楽行って露天入ったら最高だわ~☆」と掃除を始めました。

最近日課にしている『トイレ掃除プラス2ヶ所強化月間』
(なんでもかんでも強化月間はってアコ流に楽しむのです♪例えば、
お店に入ったらウキウキの種配ろう強化月間、ウォーキングしながら笑顔だ強化月間とか
最初は、テーマを決めてスタートするのですが、途中からはあたり前にやってるので
面白いです。今は、トイレをピカピカにする+他2ヶ所以上拭き拭きツヤツヤ月間。

今日は天気もいいので、トイレからスタートして玄関掃いて、台所の床を水拭きしました。
いい時間になったら、スウさんから「今終わったよー♪向かうねー。」と連絡があり
お昼ご飯を準備し始めました。

ご飯をまず、コンロにセットして‥‥ナスとワカメの味噌汁にしよ~。
ナスとカボチャをいしる焼きにして、庭から(腎臓の働きを強化してくれる)
パセリ摘んで上に飾りました。

あとバジルも摘んできてもらってトマトとブロッコリーと和えて
『あな吉さん』の人参ドレッシングをかけて、さぁ~~~完成!‥‥と思ったら。

「アコーー!晴れたし来たぞ~、庭の続きするぞー!」と小さなミラに
めちゃくちゃガーデニングの素材積み込んでバンさん(アコ父)がやってきました。
(波板つけてもらった後、バンさんは風邪を引き、雨が続いてて中止になってました)

ゆったりとした昼ご飯を楽しもうと「いただきまーす☆!」をしようとした瞬間でいた。
「昼ご飯ゆっくり食べたら手伝ってくれ~。」とアポなしバンさんは動き出しました。

2人も食べた後、役割を与えられ黙々と動きます。
最初に雑草を抜いて、ヨーロッパレンガを前面に埋める作業。
「ここは、花壇にしよう、クレマチス何種類か買ってきたし、できたら植えて」

花壇ができた後、アコも庭の雑草をむしり出しました。
その間にバンさんとスウさんは前面に柵を設置し始めました。

「最初は竹で組もうと思ってたんだが、アコのイメージならこっちの方がらしいよな」
バンさんが嬉しそうに、スウさんと支柱を埋めます。

「君ー、次これお願いできる?君ー、これもお願い。」もう名前を呼ぶことを
あきらめたバンさんは、スウさんのことを『君』と呼ぶことにしたようです。

e0093881_18242160.jpg「さぁ~まずはこれで今日は完了!」
バンさんのかけ声で作業は終了。

3人並んで仕上がりを眺めます。
「いーじゃん☆すごーいじゃん☆!」

前の庭はただ雑然と草木が乱雑に
並べられていただけなので、
もう本当にグーンと素敵な庭に
なりました!2人に感謝!

「次は間、間に枕木を置いて
もう少し庭のハーブとか
摘みやすいようにしような」
またまたバンさん構想中。


その後、バンさんはグビグビとお水を2杯飲んで、お母さんの元に帰っていきました。
うちのバンさんは定年で庭仕事に生きがいを見いだしてますが、
若い頃からずーと前進驀進型ですっごーいパワフル仕事マンでした。

だからほとんどお家を返り見ない、いない人でした。アコが高校に行った時も
「今アコは何してるんだ?どっか高校いってるのかお母さん?」と聞いたそうです。

最近、宇奈月に家族旅行に行きました。レンタカーに乗って5人。
景色を見ながら、バンさんが言いました。

「わし、ずーと自分がやりたいこととお金を一番やと思って小さい頃から
働いてきたんや、でも最後の2年(単身赴任で東京に1人ぽっち)で
何が大切か気づいたんや、1番は『家族』なんやってわかったんやー。」

その言葉聞いた時は、嬉しかったな~。いつもは参加しない弟まで
旅行に来てくれたし、長くかかったけどやっと『家族』って言えるようになったね。

綺麗になった庭に、枇杷の木とライラックが夏にむけて大きくなろうとしています。
ニラや、春に植えたパセリやバジル、スウさんが植えてくれたセージとレモンバーム
もっともっと綺麗にするからねー。楽しみだなぁー、今日も幸せだー。

今日もありがとう、ありがとう、ありがとう。
さぁー遅くなったけど、『湯楽』に向かって出発じゃ~~!
[PR]
by aco_cocoa | 2006-07-19 18:43

構想中‥‥。

1ヶ月前ぐらいからホワホワ~と考えていることがあります。
月に1回か2回【3mピース☆ディ】を設けて、手当て法や食事法、
その時その時興味あることをやる1日開放ディを作っていきたいなーって。

きっかけはだいぶ前から微かに思っていたことが、急に頭の中でビジョンが
見えたこと(いつも頭に浮かぶと、それに向かって動きだすアコなのです)

自然療法の東城先生の講演会が6月18日にありました。
根ーリング部のメンバーとアコもスタッフとして当日参加しました。

前日会場準備をしている時、昔から金沢で自然療法の勉強会をいている人たちと
いろいろお話して、ハッと気づくことがありました。

食べものの陰陽のこと、ゴボウ汁、基本の手当て法など、
根ーリング部が月1手当ての会から、徐々に月1料理教室に変わったので
料理教室から参加した人は知らないんだーと!新鮮な驚きがありました。

あーアコ、『知ってる』という前提で(自分目線で)企画してたなぁ~。
もっと、もっとアコも勉強したいなー、知りたい人実はいるかもしんないなーと。

講演会当日、そんなことを考えながら東城先生のお話を聞いてました。

その時【1人でもできる人が本物、1人でも信念を持って続けることが大切なのよ】
東城先生が言いました。なんか、うんうんとうなずく自分がいました。

自分のお店を1人で立ち上げる『不安感』みたいな、でも『自分が決断したこと』って
いうやるぞ!って気持ち一緒にグルグル回って、ただただうなずいていました。

2週間後、今度は小松で東城先生の講演会があったので、
今度はスタッフ関係なくのほほーんと聞きにいってきました。

終わった後、東城先生の近くにちょこんと座っていたら
「あんたあの後なんか考えたの?」真っ白いホッペで笑いながら話かけてくれました。

「『教える』とか『先生』って考えるとできんなーと思うけど、
『一緒にやってみんけ!』なら私にもできるかなーと思ってます。」

「そうよ、それでいいのよ。絶対やりなさいよ、あんた。」
東城先生はウフフフッと笑いながら温かい手でさわってくれました。

まずは‥‥1人からスタートしてみようと思いました。
1日開放ディなので朝から夜までだーれも来ないかもしれませんが、
興味あることをどんどん形にして3メーターの輪広げていきたいと思います。

一緒に住んでいるマナにも協力してもらわなくてはいけないので、
言ってみると「やりたいんやろー、やりまっし。」と言ってくれました。

8月の後半からスタートしてみます。最初の【3mピース☆ディ】は、
基本の基本『玄米スープ』か『ビワ葉温灸』←定番過ぎ?!かなぁ。
残暑対策を考えてみたいと思います。

いままで通り【やりたいんだもーん♪知りたいんだもーん♪】で
『先生』ではなくて、最初に根ーリングを立ち上げた時の新鮮な感覚がふつふつ。

『自然療法』以外にも『からだとこころ』、『自然』を考える日にもしていきたいなー。
さぁ~~☆ワクワクの種飛ばしますよ~~♪
[PR]
by aco_cocoa | 2006-07-15 17:28

夏のタイパンツ届く!

先週、松本でタイパンツを作ってる【NO ONE】のハルさんからタイパンツが届きました。

6月ジプシー旅行後半、スウさんとハルさんちに何泊かお世話になりました。
その時、スウさんが夏にヘビーに着るタイパン1本作って~、
と布選びから一緒にしてお願いしてた分と、金沢に帰ってきてからアコが
好きな布を送ってお願いした2本が出来上がって送られてきたのです!

e0093881_15232122.jpg
e0093881_15223423.jpg














左は和テイストなスウさんのタイパンツ。
右はアフリカのカンガの布を送って作ってもらったアコのタイパンツ。
この布にはメッセージが1つ1つあって、この柄のメッセージは
『頑張れば必ず勝てる』でした。なーんか今の心境にピッタリだったので選びました。

ハルさんもしっかりアコの意図をわかってくれて、うまーく文字を切らずに
左足の裾に文字がくるようデザインしてくれました。
布の配置にすっごく気を遣って(プラス、アコが選んだ布がちょっと薄かったらしく
強度にも気を遣って)‥‥仕上げてくれました。

う~~ん、想像以上にすばらしい出来上がりに、もうアコ感激です!
最近もっぱらこればっかはいてます。「素敵やね~」「そんなんどこにあるん?」と
行く先々でお褒めにあずかります。 ほこほこほこ♪

今回のはお尻にポッケがあって、ちょっと手ぶらで車のキーや携帯が入って助かります。

e0093881_15362072.jpgもうすぐ沖縄に行くことになった
ので、さっそくタイパン☆揃いで
国際通りを闊歩してきます。

8月のお盆過ぎにはハルさんが
金沢に遊びに来てくれることに
なっているので本当に
今からワクワクして
どーしてやろう!って感じ♪

e0093881_1547884.jpg
その時には仕事用に頼んである【麻古楽】のタイパンツも
仕上がってくるそうです。

8月後半からイベントに【AaTY】で参加する予定も
入ってきてるし、さらさら揺れるタイパンツで
めちゃめちゃハリキってモミほぐしますよー☆!

右の写真はカンガのタイパンツ着てみた図。
どうも自分で自分を撮るのを慣れてないので
手ブレをおこして、どうしてもうまく撮れないので
今回はこれでよし!としておきます。

ハルさんが金沢に来てくれた時は、タイパンツ好きそうな子を誘って
簡単なお披露目会をしたいなぁ~と思ってます。あー早く会いたいな~♪
[PR]
by aco_cocoa | 2006-07-14 15:53

枇杷の葉温灸

枇杷の葉温灸とはなんぞや?と思う人は多いと思います。

アコも体感中なので、ハッキリこうです!こんな感じです!とは
言えないのですが、体がほっこり~~~と温まって体調も気分もやると違います。

前に一度『根ーリング部』で枇杷の葉温灸の勉強会を
したのでその模様をお知らせしまーす。

根ーリングでは、『自然療法』の東城先生の金沢の勉強会を主催している
ノリコ先生に手当て法を習ったり、月1で料理を教えてもらっています。

「はーい、皆さん。手当ての法を行なう前は必ずおトイレにいってくださいね~」
「あっ!そうだった。」皆思う出したかのようにバタバタとかけ出します。

手当て法を行なう時はなるべく空腹であること、排尿をすること、
お風呂などに入った直後はせず、落ち着いてから静かに行なうのがいいそうです。

e0093881_22255922.jpgまずは、枇杷の葉温灸キットと
洗ってきれいに拭いた枇杷の生葉を用意します。

2本のもぐさに火をつけておきます。

枇杷の葉の裏にサラシを重ねた布と
専用の温灸紙を重ね、
充分に火がついたもぐさを重ねてツボに
押していきます。

まずは、おへそから温灸をスタート。

おへそを中心に時計周りでグルグルグル点で押さえていきます。
『自然療法』は気持ちいい~♪のがいいので、
熱く我慢しながら進めるのではなくて、気持ちいい~温か~い(次の点へ移動)
気持ちいい~温か~い(次の点へ移動)といった感じで進めていきます。

体の前面、肝臓(右胸の下辺り)や丹田(おへそから指4本下)もしっかりやります。
次は背面におへその裏からスタートして、時計回りに進めていきます。

e0093881_22461638.jpgお尻の上、腰の辺り(背骨を中心に)の
腎臓もしっかり温めます。

自然療法は『肝臓・腎臓・脾臓(左わき腹辺り)』
を中心に手当てするので
まずしっかり中心の内臓を温灸してから、
気になっている患部を押さえます。

1本あてていると、だんだん火が弱くなっていくので
もう1本と交互に使っていきます。弱くなったもぐさの
火も、もう1本を使っている間に復活して
煙があがってくるのです。

根ーリングの皆もしっかり内臓の温灸をしてから、お互い気になってる部分を始めました。

e0093881_2258256.jpgアコやリエさんは、肩コリを、
ミナは目が疲れやすいのでまぶたを
(眼球以外はどこをやってもいいそうです)
スウさんは鼻炎なので鼻の周りを温灸し始めまた。

枇杷の葉のパワーにはアミグダリンという成分が
あって、温灸により毒度をグングン吸い取って
代わりに、その成分が患部に吸収され
細胞が活性化されるそうです。


なので、症状に成分が温灸によって入った部分は葉が黒く変色するのでビックリします。e0093881_23623100.jpg
右の写真はスウさんが、鼻の周りを丁寧に
温灸した後、葉をみてみたら真っ黒に変色してました。

これには、半信半疑なスウさんもビックリ。
他のみんなも気になってる部分をしたら
みるみる黒く変色していったので
「毒素でたね~♪気持ちいいね~♪」と声がでました。

良いものとはいえ、手当ては1時間程度で終わらせておくのがいいそうです。
終わった後は、なんだか全体的にスッキリしてました。

いつも使わせてもらってる調理室で7人がモクモクとやっていたので
終わった時、窓は開けてましたが、かなり温灸の煙と臭い。
「はーい、皆さん。終わった後も(なるべく)オシッコしてきてくださーい。」
皆が温灸をかたずけている時、ノリコ先生が言いました。

温灸を続け始めて、1週間とちょっとが過ぎました。今は2年前に庭に植えた
枇杷の木が背丈ぐらいに大きくなって、葉も使えるぐらい立派になってきました。

枇杷の生葉を確保するのは、近所にないと大変だわ~とも思います。
そろそろ近所を散歩して、随時確保できるところを探さないといかんわ~。

すっごく葉が真っ黒になる日、ほとんど変色しない日。
この前疲れすぎて吐きそうになってた夜、「温灸してから寝よう!」と
重い体で丁寧に温灸しました。最初はしんどかったけど
途中から吐き気も引いて、肩が重かったのが軽くなりました。

1時間後温灸をかたずけて、ゆっくり寝ました。翌朝スッキリと起きれました。
アコは腎臓がすぐ腫れるので、腰の辺りをしっかりやります。
やっぱりアコは腎臓部分と、右ふくらはぎの皮膚炎、そしてなぜか頭部を
すると黒く変色します。

なんで頭するとなるんだろ~?考え過ぎか!と思いながら続けています。
また面白いことがわかったら報告します。
[PR]
by aco_cocoa | 2006-07-13 23:01
6月6日、コインロッカーに入れる荷物と持ち歩く荷物を
しっかり詰め直して、水道橋のホテルをいざ出発!

まず向かったのはスウさんが幼稚園から小学校低学年まで過ごした千石へ。
スウさんは、横須賀生まれですが、
横須賀→千石→神戸→富山とお父さんの転勤で移動して
今はスウさんだけ独立して金沢に住んでます。

大人になって12年前、千石に1度訪れたそうです。
今回東京に遊びに行くことになって、アコを思い出の地に
連れていきたいと言ってくれました。
e0093881_2119397.jpg
地下鉄で千石の駅に降りて、
スウさんの記憶をたどってテクテク歩きだしました。

「たしかー、ラーメン屋の角を曲がって
行くとアパートがあったはず‥‥あった~♪あったよー!
ここのラーメン屋、父さんによく連れてきてもらったんだ~。」

スウさんが嬉しそうに足早に角を曲がって進んでいきます。

「もう少し行くと、『徳川マンション』があるはず‥‥」
昔その辺りは徳川家のお屋敷があったそうで、跡地に大きなマンションが建って
その横にお父さんの社員用のアパートがあったということです。

東京の住宅街の方は逆に金沢と違って、何年経ってもあまり変わらないみたいです。
すぐスウさんが小さい頃住んでいたアパートも風景を変えず見つかって
「両親に見せたいから、ここら辺から撮ってー♪ここでも撮ってー♪」
スウさんがウキウキとハシャギ出しました。アコもパチパチと撮りまくります。

e0093881_21312450.jpg「ここの上に住んでて、この階段を
飛び出して幼稚園に行ってたんだよ~。
アパートの裏に公園があるから行こう!」
e0093881_2134586.jpg











公園には、スウさんが小さい頃
スウさんと同じくらいだった木が、
今はグングン伸びて
大きな影を作ってました。

「この木と並んで撮ってー。」
なんだか大きな時間の流れに感動しました。

自分はここにいなかったし、同じ経験もしてないのに
町全体の風景がアコもスウさんと一緒にシンクロして『ここにあった』気がしました。

その後、スウさんと幼稚園や小学校を回って、最後にお祭りがあった神社を
探してたら、アコのお尻がどんどん大きくなる感覚がやってきて
うまく歩けなくなってきました。

延々続く植物園の壁にもたれながら、のろのろ歩いてたら
嬉しさのあまりグングン歩くスウさんがやっと気がついてくれて、
「アコちゃん、どうしたの?」‥‥アコ声も出なくなってきて小さい声でポツリ。

「スウさん、アコお腹痛い‥‥、ウンチしたい‥‥。1人で神社探してきて‥‥。」

土地勘のない2人は近くに公衆トイレもわからず、神社をあきらめて
千石の地下鉄に向かって歩きだしました。

もと来た道を戻って、ラーメン屋さんの角を曲がったらコンビニがあって
そこで用を足すことができました。アコもホ~~~と一息。

今度は、アコの思い出の地『下北』へ向かう地下鉄の間
スウさんがクスクス笑いながらアコに言いました。

「アコちゃんのさっきの真剣な顔見てたら、
幼稚園の頃、あの植物園からアニキと2人帰ってくる時
俺もウンチ我慢しながら家に帰ったの思い出したな~。
12年前に来た時、俺もウンチしたくて困ったんだよー」と言いました。

いまだにあの千石の思い出を2人で話す時、『千石はウンチを呼ぶ場所』と
言い合って笑っています。ずーーーと変わらずにいて欲しい場所。

いつかアコとスウさんと幼稚園ぐらいになった将来の子供連れて
『誰が今度ウンチしたくなるか』を賭けながら行きたいなと思ってます。
[PR]
by aco_cocoa | 2006-07-13 21:58

ほっこり de ほっこり

7月に入り、おうちの中の【麻古楽】作りも一段落してきました。
今は、庭作り&日曜大工大好きなバンさん(アコ父)と外をさわっています。

手直しといっても借家なので、道路側の小さな菜園(という名の生ゴミ再生工場)と
家の前のボロボロの雪避け用波板をキレイにする程度なんですが‥‥。

この前はバンさん(父)とスウさん(彼)がバキバキに割れて劣化した波板を
撤去して、新しいポリカ波板に付け替えてくれました。

玄関先の波板内部には、前の借主か、借家の大家さんが作った
(とても平行ではない&前面に傾いた)棚が乱雑につけてありましたが、
それも全部使いやすいように付け直してくれて、お蔭で今まで粗雑に
置かれていたモノたちがキレイに収まりました。ほんと感謝!
e0093881_17392549.jpg
バンさんは得意の日曜大工で洗濯ポールを
2つ設置してくれて、手前のポールに
目隠しの簾をつけてくれて、奥に洗濯物を
干せるようにしてくれました。

「これならお客さんが来てくれても大丈夫だなぁ~」
とバンさんもニヤリ。

玄関の木もキレイにタワシで洗いました→
手前の木の柵はアコ作の猫避け。

最初はギクシャクしてたバンさんとスウさん(会わしたのは2回目)も
途中ホームセンターに2人で買いものに行ってくれたり、
最後アイスで休憩してたり、なんとか和やかしくいてくれました。

後でスウさんに聞いたら「ずーーーっと緊張してたよ~☆」と言ってました。

バンさんは、作業中スウさんのことを「お母さん、あれ取ってくれ」とか
「佐藤くんあれしてくれんか(スウさんは鈴木くん)」とか‥‥
↑『よくある名前』と認識して覚えているらしい。

アコも、人の名前をぜんぜん覚えない人で何度訂正され、あきれらても
例えば【よんよん】さんというあだ名の人がいたら【るんるん】さんと言い続けたり、
【ローラ】さんを【ロッキー】さんと男も女も関係ない呼び方したりしてます。

こりゃ~~『血』やなーとバンさんを見て納得。

本当は今日も昼から、菜園の花壇作りをしようとか、ペンキ塗りしようと
約束してたんだけど、不安定な天気で明日に延期にしました。

バンさんも思ったより、早く娘の依頼が終わりそうなので、
裏の庭にバルコニーでも作ろうかな~と勝手に構想を練りだし
「そんなのいらんよー!」と反対しましたが、
バンさんがやりたいんだー!と言うのでお任せすることにしました。

今は楽しみです。もしかしたら(うまいこと虫除け対策して)
外でマナのパンとお茶♪できるようになるかもしれません。

DMも作りだして、お友達に発送したり、配り出しました。
火曜日に昔からマナとお茶に行ってた(今はバー)の【よう葉】に夜出かけて
久しぶりにチーズとサイダー(マナはお酒)を飲みながら、店主とおしゃべりしました。

【よう葉】さんも金沢の古い民家(あちらの方がもっともっと古い)をうまく利用して
作った素敵なバーなので、昔から『店作り』を聞かせてもらってました。

「マッサージのお店を始めたのね、今お店作りしてるのー‥‥あっ!」と
何かを思い出し、
「もう使わないんだけど、アジアっぽい小さなベンチあるけどもってく?」と
奥から出してきてくれました。

かわいい小さなベンチ!
「欲しいです!おいくらか言ってくれたら払いますよー」と言うと
「開店祝いだと思ってもっていってー、もううちでは使わないし。」

お礼を言ってありがたく頂いて帰りました。
波板の前の20センチぐらいのスペースに簡易的なベンチを置いて
看板と植木置きにしたいんだーと、【よう葉】さんの入り口で
マナに話してたんです!いや~~これも言霊だわーっと2人大興奮な夜。

e0093881_17441559.jpg次の朝さっそくキレイに
洗って置きました。

学生時代に陶芸の友達から
もらった車の置き物と
今は仮のウェルカムボードを
飾ってみましたー。

バンさん作の
波板の前に設置!
お~!イメージ通り♪
嬉しー♪感謝感激だー!
[PR]
by aco_cocoa | 2006-07-13 17:48