アコ☆3mLOVE&PEACE!


by aco_cocoa

<   2007年 06月 ( 14 )   > この月の画像一覧

それからの変化(その弐)

麻古楽でボディワーク中流しているBGMは80%以上は、スウさんのチョイス。

アコよりもスウさんの方が“サバ~~イ”で“しゃんて~~ぃ”な音を知っていて
信用できるから(あと持ってるCDの数が半端ないから‥‥)

最近になって、心の変化と共に “音” への気持ちも変わってきた。

ショップカードを配りに行ってとても気に入った店、街中にある“LINE”さん。

ここは、白い店そしてグレーな雑貨そして “無音”

‥‥でもそれが“恐怖”じゃなくて、自然そしてとっても心地よい。

変に音響っていらないんだな~って改めて感心した場所。

行く度、自分の足音とその時にぴったりな “無” という音がなっている。
雑貨たちがソワソワしてるのがわかるっていうか、ものと同化してく感覚。

おっと話が反れましたね。

そんな感覚を大事に、でも小さくほんと邪魔にならない程度に“音”が欲しい。

そうスウさんに最近相談していました。

麻古楽で今までよくならしてたのは、アチャさんでうつしてもらった“水音”と
スウさんのネパール音楽、下北で気に入って買った“オーロラ”。

スウさんが、 「もしよかったらまた改めてタイの音楽聞いてみたら?」

「えーーーー!☆!でも前に聞かせてもらった時なんかジャラジャラと
うるさくて耳障りだったような記憶があるんだよね~。その時なしやな‥‥と。」

1年前、麻古楽の音楽をいろいろ相談してた時、スウさんが出してきたCDの中に
タイの旅行中に買ったCDが3枚ほど入ってた。

その時はほんと“派手”というか、細かい音の連続が耳痛く感じたのでした。

「その時の気持ちの変化で音楽もどんどん聞こえ方変わってくるし聞いてみなよ。」

そう言ってまた1年前に聞かせてもらったCDを3枚持ってきてくれました。

そして聞きなおすと‥‥あーーーなんかイイね~~♪

あんだけ耳障りに聞こえてた音も、今聞くとすっごく柔らかくてホッとする。

なんで? なんでねんろ? ‥‥と思いつつ、小さく絞ってスウさんで実験。

タイ古式を受けてもらっている間に自分もどんどんトロ~~ンとなって
気がついたら、スウさん口パクパクしながら本寝してた。

ま~日ごろからお疲れさんやしね~。

でもタイの音楽気に入った!当分はこの音でゆる~んでください。

e0093881_021175.jpgショップカードを配る度、
いろんなお店に出会う。

そこでいろんなオーナーさんに
出会って、いろんなお話をします。

みんな、みんな個性的。
みんな“自分”であることを
キラキラ楽しんでる。

最近よく聞くCD
(お客さんにもらった)の中、
よくハモって歌う部分。

“僕は僕、君になれない”

一緒に歌う度、“自分そのまんま”
楽しもうって思う。

与えられた個性100%活かして
感謝して生きようって思う。

音楽ってステキ、最近歌うたってる子がよく来てくれて嬉しい。
短大の時、“絵描き”じゃなくて“歌うたい”になりたかったから。

今は、そんな思い出話をその子達とウフフとしてるアコ、なんだか不思議。

その不思議さが毎日やってきて、麻古楽やっててよかったな~って思う。

ほんと会社辞めて、麻古楽始めてよかった。 毎日が感謝の連続。
[PR]
by aco_cocoa | 2007-06-26 00:33
久しぶりに麻古楽、つむぎさんに出店いたしま~~す☆

タイ古式への気持ちの変化もありつつ、今までの出店スタイルへの行き詰まり感もあり
2ヶ月ほど出店をやめて、ゆっくりいろんな気持ちの整理と整備をしつつ。

足ツボキットも出来上がったし、講演会も終わって身も心も一区切り。

やっとやっと、麻古楽へ集中!やった~~~~☆!

今週の土曜日、怒涛のように過ぎ去っていった6月最後の日
中山町のつむぎさんで“縁側足ツボ”で出店しまーーーす☆

気持ちいい風を感じながら、足ツボ、ふくらはぎまでのオイルケア受けてみませんか?  

☆足浴後、およそ30分丁寧に足ツボいたします。 価格は2500円です☆

時間は、10時~17時まで ご予約は、つむぎさんまで(TEL.076-208-3451)

6月23日(土)より、天然酵母のパスタランチ(1000円)が
毎週楽しめるようになったそうですよー☆ (前日までに予約が必要です)

あと、お友達の“くくり姫のかんちゃん”の親子で蜜蝋ろうそくワークショップが
同日つむぎさんで開催されまーーす☆!

時間は、14時~ およそ2時間   参加費2000円(おやつ付き/定員8組)

‥‥っと思ったら、締め切りは25日までだった。

でも当日かんちゃんの蜜蝋ろうそく、手作りせっけん、ヒーリングストーンの
展示・販売もあるそうなので、どうぞみなさん来てください。

こちらのお問い合わせも、つむぎさんまで。

e0093881_23573762.jpg

[PR]
by aco_cocoa | 2007-06-25 23:57

それからの変化(その壱)

ノジくんのワークショップを受けてからの、心の変化と麻古楽の変化その1。

麻古楽は今まで“後払い”でした。 それを“前払い”にすることにしました。

タイ古式をまったり、まったり終わった後にお金の受け渡し‥‥なんだか心苦しい。

これは、アコの気持ちの問題なんやろな~と結構ほんでずーーと迷ってたこと。

友達のボディワーカーに相談しても、結構“前払い派”は多い。
「アコちゃんもそうしたら~。」と言ってもらってました。

同じようにノジくんに相談。 

ノジくんさらりと、 「前払いだよ、気持ちいい時お金の話するのヤでしょ。」

ふむ、やっぱりそうだよね。 そうしよー、そうしてみよー。

慣れてないから違和感あるだけで、それが当たり前になったら
絶対その方がいいような気がする。 やし“麻古楽は前払い”になりました。

e0093881_23355139.jpg去年、根ーリング部の
みんなから開店祝いに
贈ってもらった
“キャッシュケース”が
ついに役にたつ時が
やって参りました~☆

紗麻さんで着物地の
コースターを買いました。
そんで永平寺で買った
ガラス玉乗っけて。


小さな、小さな変化。 でも大事な大事な変化。 少しずつ、少しずつ。
[PR]
by aco_cocoa | 2007-06-25 23:38
だーいぶ前、そう春ぐらい、バンさん(父)に依頼してあった“足ツボキット”。

イスはすぐ出来てたのに、アコがクッション作るのなかなかできなくて
結局、“はつはな”のゆっこちゃんに依頼してクッション作ってもらいました。

バンさん、ゆっこちゃん、ありがとう。 とっても素敵になりました~。

今考えると、出店はマットをひいての大掛かりなタイ古式スタイルから
キット1つでどこでもいける足ツボスタイルへ移行していこうと知らん間に
頭に描いて、準備してたんかもな~と思います。

今までしてた出店は、今後この足ツボキットを持っての足ツボスタイルに
していこうと思ってます。 

もちろん決め決めではなく“1つ、1つの出会いを大切に”。

昨日は、スウさんやマナにお願いして足ツボキットの使い心地をチェック。

今までマットに寝てもらってしてた“足ツボオイルケア”、
すっごく(ホント予想以上に)しっくりしてて、やりやす~~~い☆!

‥‥で今日“足ツボキット”デビューの日、それも出張。

なんと憧れのお店での“縁側足ツボ”!
朝のバイトを終わらせ、いそいそキット一式を車に乗せ出発。

e0093881_22264258.jpg着いたのは、馬替にある“紗麻”、
大好きな雑貨屋さん。

とても素敵でアコが憧れている
お姉さんの1人“ミカさん”のお店。

ご予約いただいたお客様は
まだのようなので、足ツボキットの
用意をしながら和雑貨を見たり、
ミカさんとおしゃべりしたり。

紗麻さんは川沿いに建っていて
新築の店舗付き住宅なのに
小粋な古民家風。

砺波の御経塚工房さんに依頼して
建てられたそうです。

ほんとは川をのぞめる景色がいい縁側に足ツボキット置いてしようか~と
窓をバーーーンと開け放っていただいてたんだけど
今日はちょっと風もあるし、足ツボ中からだも冷えるかもしんないね~と
落ち着いた住居スペースにキットを置きました。

冬には暖かな暖炉があって、住居スペースなのに店舗みたいに素敵!

e0093881_2230412.jpg着物を使ってミカさん
が1つ1つ丁寧に
作っているコースター
や敷物たち。

アコも“あること”に
使いたくて1つ
買いました。

レトロなガラス食器、
陶器、ボタンなどなど
ミカさんチョイスの
心ニクイものばかり。

e0093881_22405813.jpgなんかイイでしょ。

ほんとホフゥ~って、アコの中の
女性らしいため息が出ます。

最近、麻古楽でよく焚いている
お香は“紗麻”さんで買いました。

エキゾチックなんだけど
残り香がほどよく甘くて夏らしい。

今の麻古楽のイメージ。

フワフワと携帯で写真を撮って
いたら、ご予約いただいた
お客さまがチビッコ連れてご来店。

さぁさ、さぁさ、奥へ、奥へ。

‥‥って自分のお店か!って突っ込みたくなるように足ツボキットが
用意してある紗麻さん、というかミカさんの住居スペースへ。

e0093881_224623100.jpgチビッコは行儀よくママが
足ツボされてる間つかず
離れず遊んでくれてました。

あ~いいな~、
子連れさんでも安心して
楽しめるこういう感じ。

ミカさんもその間一緒に
いてくれました。

ありがとうミカさん。
素敵な時間ありがとう。

足ツボが終わって、そのままミカさんがしてみたいと言ってくれた
“コンニャク湿布”のワークショップへ。

またまた健康オタクのアコちゃんが出てしまい、内臓フェチなレクチャー。

内臓のことお話してるとワクワクする~(ってだいぶ変?)。

自分のお役目、麻古楽のワークと自然療法のワーク
“からだからのメッセンジャー”のお役目が自然な形でリンクしだしてる感覚。

嬉しいな~ぁ。こんなチャンスを与えてくれて本当にありがとう。

今後も紗麻さんの縁側をお借りして、“縁側足ツボ”できたらいいな~と思ってます。

そんでいつかした~いと思ってること。

紗麻のミカさんの美味しいカフェ+嘉福ちゃんの書家展+麻古楽足ツボ。

できたらいいな~、丁寧に企画立てて丁寧にコラボできたらいいな~。

夢はワクワクふくらんで、どんどん胸の奥から湧いてくる。
それを丁寧に、丁寧に実現化してくだけ。 さぁ~前に進むぞ~☆!



“紗麻”
〒921-8141 金沢市馬替2-62
http://www.syama.jp/sub_frameset.html
open11:00~17:00  定休日/日・祝日・水曜

[PR]
by aco_cocoa | 2007-06-25 23:00
スウさんの誕生日の時、アコはスウさんに何かを買ってあげれるほど
余裕がなかった(もちろん、今もそんな余裕はございませんが‥‥)。

3月26日、スウさんの37回目の誕生日の日、おめでとうと言いながら
「ごめんね、スウさん。アコなんだか情けない‥‥。」って下向いた。

スウさんは、優しく笑いながらいつもの言葉をアコに言ってくれた。

「アコちゃん、大丈夫だよ。 今アコちゃんすっごく大切な時期だよね。
僕がすっごく大変な時にアコちゃんはいつも笑っていてくれた、大丈夫って
いつも横にいてくれた。それで十分じゃない、気持ちだけで十分だよ。」

その言葉はすっごくアコの胸に染み込んだけど、やっぱり情けなかった。

去年のアコの誕生日の時、スウさん今ほど余裕なかったのに
高いビルケンのサンダル、ポンッとプレゼントしてくれたんだもん。

やっぱり大好きなスウさんに何かプレゼントしたいな~。

その時浮かんだのは、いつも黒くてオジサン臭いスウさんのサンダル。
虹の祭りの時、芝生や水場で自由に遊んでた子達が履いてたの、
あんなのいつか2人で買って履きたいね~って言ってた“クロックス”のサンダル。

贈ってあげたいな~って。

そしたら、いつもお世話になってる瓢箪町の“KURUMI”で取り扱ってるとな。

ちょうどその時期、“KURUMI”のショップカードのお仕事をしたので
そのデザイン制作料が入ってくることになったのでした。

同じ買うなら、“KURUMI”で買いたいな~と思って取り寄せしてもらうことに
しました。

アコのは、もともとお店であったものだったのでそのままお取り置き。
男性のものは入荷未定なものも多く、色まで指定するとなかなか入荷しないとのこと。

何種類か希望を出し、すったもんだ&とってもすったもんだありながら
“KURUMI”のあきこちゃんのお蔭で、アコの誕生日の6月7日に
間に合うように用意してもらいました。

日曜日2人揃って“KURUMI”へ。

スウさんが手にしたサンダルの色は、ちょっとくすんだオレンジ。
どの色が入荷したかは、当日のお楽しみだったので内緒。見た途端、
「ネパールで買った(いつも気に入って持ち歩いてる)布カバンと一緒だ~☆!」
と喜んでくれました。

あれからスウさんいつも気に入って履いてくれてます。

「アコちゃん、かわいいの買ってくれてありがとうねー。大事にするよー。」
いつも嬉しそうに履きながら、もういいよって言うのにまた見てニッコリ。

e0093881_15463458.jpg
2人で歩いていく道
これからの道キラキラ

大好きなスウさんと
安心して歩いていける道

横にはいつもの笑顔と
ちょっと照れ臭いアコの顔

手もつないだら
靴も手をつないで笑ってた


やっとホッ~~としました。お手間かけて本当に申し訳なかったです。
ほんでもってありがとう!“KURUMI”様様ですわ~。 

瓢箪町の方に足向けて寝れませんわ~~~、ほんと感謝!ありがとう。



“KURUMI”
〒920-0845 金沢市瓢箪町25-20
Tel./Fax. 076-260-8055
http://www.kurumi-kids.com
[PR]
by aco_cocoa | 2007-06-25 15:53
ブログ書きたいこといっぱい!でも書けなかった~。

毎日、毎日いっぱいいろんなことあって、いろんな変化あって
いろんな助けあり、笑いあり、たまに‥‥怒りあり、そして涙あり‥‥。

自分のキャパ、ギリギリの麻古楽と講演会のこと。ほんと自分にビックリや。

6月入って、タイ古式のワークショップでワクワクそんで考えたこと‥‥
気持ちの変化‥‥楽になったこと、吹っ切れたこと、次へのステップ、
そんでもって麻古楽に足されていく変化&変化、湧き上がってくるワクワク。

自分がとめどもなく変化し続けるってすごいな~と思う。
アコは風の性質が強いからどんどん変化していった方が楽ねんね。

その変化し続けて、ワクワクの中どんどん講演会の比重が重なっていく、
動かされ続けたこの時間の積み重ねの中で気づくこといっぱい。

その中でも、麻古楽は毎日毎日何かしらの動きがあって‥‥。
その中で一番感じて、一番ありがたかったのは、いつも救い手があったこと。

見守ってくれてる友達や家族、スウさん。もっともっと周りの人まで
あ~やっぱ生かされてるわ~、そう活かされてるんやな~って。

ちょっとした短いことから、いつもの長~~~いものまで
書いていきたいと思います。どうぞ、どうぞよろしく。

そんでアコの小さくて楽しい変化、小さい気づきの連続見守ってください。
[PR]
by aco_cocoa | 2007-06-25 15:22
講演会みなさん、ありがとうございました。

お蔭さまで定員を超え、さらに越えスタッフも入れて130人弱。
小雨が止んで、前日の蒸し暑さから思えば過ごしやすい日。

ステキな器にちょうどいい人数が集まって、動かされてる感を楽しみながら
講演会を無事に終わらせることができました。

東城先生も五来先生も、とてもいい場所だね、爽やかな会だったと
喜んで次行われる富山に向かっていかれました。

私も“総合リーダー”という大役をいただき、“まず自分が楽しむこと”、
そして来てくれた人たち、参加してくれた人たちの胸に
“自然療法って楽しいよ”って種を飛ばせたらいいな~と真ん中に置きながら
2月の比叡山から帰ってきてから、ずーーーとやってきました。

だからなーーんにもしない間にというか、大変なこといっぱいあるんやろな~とか
想像してたことなーーんにもなく、なーーんも困ったことは起こらずに、
当日を向かえ、(ずーーーと自分ではない自分を楽しみながら)
講演会を終えることができました。

それはやっぱり、みんなのお蔭。

みんながアコの知らないところで(アコが気が回らない)いろんな部分に
嫌な顔1つもせずにフォローを入れ続けてくれたからです。

終わって2日経って、あーーー、自分は動かされてた~と思いながら
天を見上げると、絶妙にいろんな力が働いてイイ会ができたんだ~と
いろんな人の顔、顔、顔‥‥を浮かべながら1人1人に合掌してる自分がいます。

これがスタート地点です。

今からが始まりです。

また講演会の様子少しずつ報告していきます。

今日やっといつもの麻古楽業務へ。

6月入ってタイ古式のワークショップ、講演会の準備そして講演会
ぜんぜーーーーんてくてく通信配れてなーーーい!という現実☆! わおっ!

今日夕方からテクテク、テクテク歩いて街に配りにいきました。

チラシ配りでとても協力してもらった新天地の“Vanp”と“グルーン”へ。

グルーンで美味しいチャイを頂きながらスウさんと講演会の時の気づきを
話しあったり、面白かったこととか笑いあったり。

Vanpのオーナーもお茶しにきて、また東城先生のお話したり。

トットさんにも「うまくいったんだろ?若い子達も来てくれたのか?
今度なんかあったら何でも持ってこいよー。」と心強い声をかえてもらって。

あ~、いつも守られてるな~とまた感激したり。

またテクテク、テクテク、スウさんと歩き出した。

「アコちゃん、よかったねー。爽やかないい会だったね~。」

「うん、みんなのお蔭。アコはなんにもやってないよ、ほんとなにやったか覚えてない。」

ほーんとそんな感じ。

動かされてたから、喜んで動いてたら終わってたって感じなん。

東城先生が企画している、夏季集中の調理実習に参加できることも決まったし
その時は、手当ての講習も合わせてしてもらえることになりました。

9月から麻古楽でも、ワークショップをスタートするから勉強せにゃね。

動かされている自分の感覚をいつももう1人の自分が見てる。

どんどんふくらんでく自分を楽しみながら、みんなに包まれて守られて‥‥
ありがとう、みんな。 ありがとう、みんな。 ありがとう、神様。 いつもありがとう。
[PR]
by aco_cocoa | 2007-06-23 22:19

講演会で追記【座布団】

今日は、1週間前MTGに行ってきました~。

リーダーがぼんやりしていると、しっかりした方々がチャキチャキと動いていただける
みたいで、なんだかんだと皆様のお蔭でとってもステキな形になりそうです。

来週の月・火は、根ーリング部の有志が集まって“活動報告”を作ります。

今回は、もともと中心で東城先生を呼ばれてたグループ、根ーリング部、
そしてつむぎさんの今から立ち上げていくグループの集合体。

各グループが当日来てくれた方々に感謝の気持ちをプレゼントします。

アコたちは、“活動報告”で自然療法をわかりやすく説明できたらいいな~と
“自然療法”というものが季節折々を楽しんでゆっくり過ごす1つの方法ですよ~
なーんてワクワクした感じを伝えられたらいいな~と思っています。

むずかしく考えないで、“やってみた~い”って来てくれた人に
ワクワクの種配れたら最高やな~~~~!

今回来れなかった方も、9月19日に小松にまたいらっしゃるし、ぜひ。

もし予約されて、このブログ見た方、ぜひ“マイ座布団”お持ちください。
ちょっと枚数が足りないようです。あとできる限り乗りあわせで~。

乗り合わせといってもなかなかちょっと‥‥な感じだと思いますが。

はぁ~~~~、ついに来週か~~~、あーーー楽しみだ☆

ワクワクするわ~、久しぶりやーこの感覚。
いつもゆっくり、ぼんやりな自分も生きてるって胸が高鳴る感じ。

夏には東京の夏季料理教室行くぜーーー!ぜったい行くぞ!やった!

ぜひ、みなさま当日は楽しんでください。

誰が見てる?アコらしさをいつもどこでも神様が透き通る目で見てる。
だから自分に嘘はつかない。神様がいつもらしく模索しなさーいと言ってくれてる。

次にふくらむ自分に会える、そして次のリフトに乗るんやな~。
[PR]
by aco_cocoa | 2007-06-14 20:50

講演会☆続報

講演会10日を前に、定員をはるかオーバーしてしまいました。
予想していた以上に興味を持っていただいていた方が多いことに感謝。

もっともっと多くの方に聞いていただきたい、東城先生のデッカさに会ってもらいたい。

でも、会場以上のキャパをお入れすることは、会場のそして会場のご近所の方に
大変な迷惑をおかけるすることにつながると思います。

事前に予約、仮予約をお聞きしている方以外は、キャンセル待ちのみの受付になります。
それでもよければ‥‥非公開でよろしいのでお名前とご連絡先(電話またはメール)を
コメントで残していただければ嬉しいです。

はぁ~、ワークショップ終わったと思ったら講演会準備が待ってるよー。
初めての主催ですよー、この私がー、大丈夫かー。

でも、自分らしさを大切に。

今日も比叡山でキラキラな笑顔で応援してくれた京都の方から
「21日、京都から参上いたしますよー。楽しみにしてますー。」って電話もらった。

今回、金沢&近郊だけじゃなく、小松、福井、富山いろんな場所からきてもらえる。
来てもらった方が、来てよかった♪と笑顔で帰ってもらえるように
東城先生からの、自然からのメッセージが多くの方の心にしみ込みますように。

どうぞ、お見守りください。

そして新たなチャレンジをするアコに勇気とワクワクを。

予約間に合わなかった方ごめんなさい。9月には小松でも講演会ありますし
またこのブログで紹介したいと思います。ありがとうございます。
[PR]
by aco_cocoa | 2007-06-11 00:03
6月入って、4日~8日チェンマイのマスターピチェットで長くアシスタントしていた
ノジくんのワークショップで勉強してきました。

すばらしい5日間でした、2年前の誕生日に初めて“タイ古式”に出会って
やっと本当の意味での“タイ古式”ってこんな感じ?という感覚がなんとなく
理解できたような気がします。

そして自分の余分な輪郭がまた削られて、より自分らしさに気づいて丸くなった感じ。

半年ごとにふくらんで、また今回“麻古楽”がまた1歩、
麻古楽の山を登れた気がしました。

自分の中のピースフルとタイ古式のピースフルがすっごく近いんだ!
はぁ~あ、タイ古式に出会えて本当によかった!とノジくんのワークショップに
参加して日を追うごとに、アコの頭の後ろからワクワクが溢れ出していました。

そのわかりかけた感覚を大切に、ワークショップの研修中の間
こちらの理由で、お時間にご迷惑おかけしたお客さまへ
ありがとうの気持ちもプラスしてセッション。

あ~、幸せや~って、そうやこんな感じや、こんな感じを探してたん!

ゆっくりとゆっくりと静かに、1つ1つの細胞に挨拶していく感じ。
ありがとう、ありがとうってあなたに会いにきたよって感覚。

わぁ~なんてすばらしいんや!この細胞1つ1つがアコを動かし、あなたを動かしてる。

セッションは、戦いではないんだね~、セッションは会話。そして握手そのもの。
あ~~~~ぁ、なんて涙がでるほど出会えたワクワクが止まらないよ。

また次への“麻古楽”へ向けて、シフトチェンジ!そしてゆるくGO~~~♪
迷いは吹っ切れました!今から少し準備をしてまた近い間に発表します。

この出会いをセッティングしてくれた、サチ&コスタス本当に感謝!です。

ロキさん、かりんちゃん、あやちゃん一緒に時を楽しんでくれてありがとう。

そして、そして大事な、すっごく大事なことをいっぱい教えてくれたノジくん。
また早く会いたいな~、そしてまたワークショップ受けたい、いっぱい話したい。

まだまだまとまってないけど感謝があふれてしょうがないし書きました。

ほぐしの村のメンバーのみんなも、いつもありがとう。優しさに包まれてるよ。
こんな仲間にめぐり合えて、ボディワーク選んでほんとよかった。

アコのタイ古式は2歳を迎えて、また1つ皮を脱ぎました。

どうぞいつまでも見守ってください、神様あなたのままに上を向いて脱力。
[PR]
by aco_cocoa | 2007-06-10 10:51